忍者ブログ

Brushless Gimbal Steadicam

現在はBrushless Gimbal を使っています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

ALEXMOSあるある

DYS-FUNNが5KGまでオッケーだから、テストしたんでしょうけど、
見た感じは剛性も足りない気もします。
でも、限界を知る事は良い事だと思うんです。


ALEXMOSは、YAW軸も簡単にズレてしまったり初心者には優しくない制御で、
大事な撮影中にYAW軸がズレてしまったら?
そう考えると怖いですね。

MoVIは大きくズレてもすぐに原点に戻りますがALEXは二度と戻りません。
どうやって戻すか?手で押して元の位置へ戻してあげます。(^_^;)
撮影中、こんな事やってたら違和感ありまくりの映像になってしまうことでしょう。

激しい動きをさせると制御不能になりやすいという致命傷を抱え、
この不能にならない限界のところに慣れる練習も必要です。
早くMoVIと同等の制御、モーターを発売してもらいたいものです。

DYS-FUNN、無理な重量をかけなければ大丈夫そうですよ。


拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

私の動画は全てソフトウェアによる手振れ補正など使用しません。 撮影時のままの揺れです。

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

[09/12 woodstock]
[09/07 woodstock]
[09/05 woodstock]
[08/01 レイバンサングラス]
[07/31 は〜ま]
[06/18 は〜ま]
[02/07 松田]
[01/22 金丸 宗由]
[01/03 T]
[12/31 紀州]
[12/26 T]
[11/30 もも]
[11/12 スヌーピー]
[11/10 紀州]
[11/06 は〜ま]
[10/27 T]
[10/21 T]
[10/16 T]
[10/16 T]
[10/16 もも]
[10/16 紀州]
[10/15 T]
[10/15 もも]
[10/01 紀州]
[10/01 紀州]

プロフィール

HN:
eiji1783
性別:
男性
自己紹介:
趣味でステディカムを使用しています。

ブログ内検索

Google+

バーコード

カウンター