忍者ブログ

Brushless Gimbal Steadicam

現在はBrushless Gimbal を使っています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

VUFINE交換

当初から、たまに画面が白くなるという現象(何だろう?と気になる程度)
だったのが、画面を左右にスライドさせると発生しやすくなる現象をつかみ、
ゴムバンドが切れそうな件と一緒に報告をしました。

フレームが太すぎるとこのようになりやすいので、メガネの選定には気をつけてください。

連絡した次の日に交換品が届くという、神対応。
正直、海外拠点のサポートは期待していなかったのでAMAZON発送ですが、
このサポートの速さは、正直驚きです。

VUFINEが2台(笑) 交換対応なので返送する予定。



細いフレームの時は、付属しているサポートを取り付けドッキングさせます。

私もそうなのですが、普段メガネ使わないからレンズ越しなんて・・・
そう思っている方、レンズ外しちゃいましょう。
これで視界はクリアです。

強力なマグネットなので、ドッキングと上下の調整は楽にでき、
左右の調整は動かせる構造です。


運用方法として片目を暗くすると見やすくなるという事が分かったので、
クリップ式の跳ね上げサングラスを注文しました。


使用しない時はレンズを上げて視界をクリアにでき、VUFINE使用の時は片目を暗くする。
VUFINE側になる右側のレンズは外したほうが良いですね。


レンズを外した状態だと、クリップ部がレンズに固定できなくて動いてしまうのですが、
装着時にはおでこに?引っかかり、安定し、動かせます。
気になる方は付属していたレンズをカットしてクリップ部だけのレンズを
接着剤で取り付けてみてください。


撮影時はこれ使わないと撮りたくないぐらいの便利さになっています。
720p対応なので、SONYカメラはダウンスケーラーを介さないと映りません。

私が買ったものはこれと違うのですが、スケーラー電源が5Vでしたので、
ALEXMOS基盤から取り出し、接続しています。
と、いう事はVUFINEを連続運用したい方は、ココからでも電源取れますね。
私はモバイルバッテリーでたまに充電しながら運用しています。

VUFINE内臓バッテリーは連続90分です。

私が買ったものは右側の4K対応のほう。

次の製品では1080p入力と画面の180度回転機能に対応してほしい。

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

私の動画は全てソフトウェアによる手振れ補正など使用しません。 撮影時のままの揺れです。

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新CM

[09/12 woodstock]
[09/07 woodstock]
[09/05 woodstock]
[08/01 レイバンサングラス]
[07/31 は〜ま]
[06/18 は〜ま]
[02/07 松田]
[01/22 金丸 宗由]
[01/03 T]
[12/31 紀州]
[12/26 T]
[11/30 もも]
[11/12 スヌーピー]
[11/10 紀州]
[11/06 は〜ま]
[10/27 T]
[10/21 T]
[10/16 T]
[10/16 T]
[10/16 もも]
[10/16 紀州]
[10/15 T]
[10/15 もも]
[10/01 紀州]
[10/01 紀州]

プロフィール

HN:
eiji1783
性別:
男性
自己紹介:
趣味でステディカムを使用しています。

ブログ内検索

Google+

バーコード

カウンター