忍者ブログ

Brushless Gimbal Steadicam

現在はBrushless Gimbal を使っています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

FLYCAM C5 を使用した私の過去動画です。「ブラシレスだけじゃないんです!」

GLIDECAMとFLYCAM C5は、同じタイプなのに、ナゼ変更したかと言うと
ギンバル性能がかなり違います。
このタイプのスタビライザーは水平のまま回転させる事が出来るのですが、
水平を保って回転してくれないのがGLIDECAMでした。



偏芯している状態では水平を保って撮影するのが難しくなり、
歩きながら撮影するスタビライザーでは致命傷です。

C5のギンバル性能は安いのに高性能。これが変更した一番の理由です。
直進性は純正のままだと悪いため、今では定番になった錘の間隔を広げるわけです。
C5使いの人はこの改善を必ず行ってください。

カーボン性とアルミ製の2種類が発売されていますが、出来ればカーボンをお勧めしたいですが、
1万も違うんじゃ考えちゃいますよね。
C5の良さでもあるギンバルは同じだしアルミ製でもいいのかなー。
ちなみに、付属のアームブレイスは使いづらくて私は1度も使ってません。

カーボン製


アルミ製









拍手[4回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

私の動画は全てソフトウェアによる手振れ補正など使用しません。 撮影時のままの揺れです。

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

[09/12 woodstock]
[09/07 woodstock]
[09/05 woodstock]
[08/01 レイバンサングラス]
[07/31 は〜ま]
[06/18 は〜ま]
[02/07 松田]
[01/22 金丸 宗由]
[01/03 T]
[12/31 紀州]
[12/26 T]
[11/30 もも]
[11/12 スヌーピー]
[11/10 紀州]
[11/06 は〜ま]
[10/27 T]
[10/21 T]
[10/16 T]
[10/16 T]
[10/16 もも]
[10/16 紀州]
[10/15 T]
[10/15 もも]
[10/01 紀州]
[10/01 紀州]

プロフィール

HN:
eiji1783
性別:
男性
自己紹介:
趣味でステディカムを使用しています。

ブログ内検索

Google+

バーコード

カウンター