忍者ブログ

Brushless Gimbal Steadicam

現在はBrushless Gimbal を使っています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

無題

フォロースピードが早いとは思えないスムーズさですね!
BGの安定感とアナログぽい滑らかな映像の流れは観ていて気持ちがよいです(*^_^*)
オフ会はどこでも行きますのでお願いします。
でも、このハイキングコース?はC5では無理です(^_^;)

Re:無題

最近困ってる事はモーターの力加減のバランスの調整があまりよくなくて、
操作した時にブーンという音が出て振動になってます。
これがどんな悪さをするかと言うと、
・マイクで音を拾ってしまう。
・振動として発生してしまう。
・振動からの制御位置ズレ。
デジタルにも色々と問題があって、そう簡単には楽させてくれません。
今日は鎌倉へ行っちゃおうかなと思ってます。

オフ会の企画力なくて、いつも他の人に頼ってます(^_^;)

  • eiji1783
  • 2014/12/07(Sun.)

KAMAKURA 鎌倉 紅葉 天国ハイキングコース → 獅子舞

今回の撮影では、フォロースピードをいつもより速くしてみました。
速くする事のデメリットは、ココで止めると決めて操作しないと、カクカクした動きとして
映像に出てしまいます。
今回の映像で言えば、この時。


途中で止まってから、また下がる感じです。
フォロースピードを遅くすれば、操作より遅く追従してくれるので結果滑らかに見えるようになりますが、
デメリットは素早く動かす事が出来ない。
滑らかさをとるか、素早さをとるか。
素早さ重視、滑らかさ重視の設定を入れて切り替えて使うのもいいですね。
両方をみながら設定を詰めていくと楽にはなると思うので、
色々な設定を入れて変化を楽しんでみてください。

ちなみに私は走りも歩きも同じ設定です。

動画は森の中が暗すぎたんで編集で自動コントラストで処理してしまって、
明るくなったり暗くなったり酷くなってしまいました。
マニュアル補正すれば良かった(^_^;)
足元が悪い中、片手操作はメリットですよね。


そうそう、今月、ステディカムオフ会やるとしたらどこかいいんだろう?

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

フォロースピードが早いとは思えないスムーズさですね!
BGの安定感とアナログぽい滑らかな映像の流れは観ていて気持ちがよいです(*^_^*)
オフ会はどこでも行きますのでお願いします。
でも、このハイキングコース?はC5では無理です(^_^;)

Re:無題

最近困ってる事はモーターの力加減のバランスの調整があまりよくなくて、
操作した時にブーンという音が出て振動になってます。
これがどんな悪さをするかと言うと、
・マイクで音を拾ってしまう。
・振動として発生してしまう。
・振動からの制御位置ズレ。
デジタルにも色々と問題があって、そう簡単には楽させてくれません。
今日は鎌倉へ行っちゃおうかなと思ってます。

オフ会の企画力なくて、いつも他の人に頼ってます(^_^;)

  • eiji1783
  • 2014/12/07(Sun.)

私の動画は全てソフトウェアによる手振れ補正など使用しません。 撮影時のままの揺れです。

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新CM

[09/12 woodstock]
[09/07 woodstock]
[09/05 woodstock]
[08/01 レイバンサングラス]
[07/31 は〜ま]
[06/18 は〜ま]
[02/07 松田]
[01/22 金丸 宗由]
[01/03 T]
[12/31 紀州]
[12/26 T]
[11/30 もも]
[11/12 スヌーピー]
[11/10 紀州]
[11/06 は〜ま]
[10/27 T]
[10/21 T]
[10/16 T]
[10/16 T]
[10/16 もも]
[10/16 紀州]
[10/15 T]
[10/15 もも]
[10/01 紀州]
[10/01 紀州]

プロフィール

HN:
eiji1783
性別:
男性
自己紹介:
趣味でステディカムを使用しています。

ブログ内検索

Google+

バーコード

カウンター