忍者ブログ

Brushless Gimbal Steadicam

現在はBrushless Gimbal を使っています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GH2 Flycam C5 辻堂海岸、辻堂海浜公園 2012.12.5.

停まっている物を動くように見せてみたら面白いかなと電車のシーンでは実践して、初の?効果音付けしています。


拍手[0回]

PR

GH2 Flycam C5 平塚市総合公園・湘南平 2012.11.4

14mmレンズを使って走っていますが、やっぱりスピード感が出ないんですよね。
最初の公園は、14-42mmレンズを使用しましたが、7-14mmレンズの14mm側でも良かった気が(笑)
7-14mmレンズを買って大正解でしたが、α77売ったお金が全てレンズに消えた感じです。高過ぎですね。

背景ボケさせるのは厳しいけど、7-14mmF4.0はかなり使えるレンズです。


拍手[0回]

逗子と江の島を散策しました。長回しステディカム映像。

α77の時はガッカリしていた映像も、GH2になってやる気がでてきました(笑)
綺麗な映像で残したかったので、システム変更には後悔してません。
長すぎる動画ですが、飛ばして見たい所だけ見てください。


拍手[2回]

鎌倉を散策して、江ノ電と競争。稲村ヶ崎からの夕陽も。

今年、一番気に入っている動画になりました。
江ノ電好きな私としては、電車を追いかけたくて走ったのですが、
危ないと怒られる可能性もあったので、少しだけの追いかけです。
真後ろから追いかけたかったなー。


拍手[0回]

手持ち撮影でスピード感を追求した動画

いっぱい苦労、練習してきた成果で、色々なオペレートができるようになってきました。
スピード感に憧れて購入したマーリンから、2年後にはスレッドタイプを使っているなんて想像も出来ませんでしたが、色々な機材を使ってみるのも勉強になります。


拍手[0回]

カスタマイズ FLYCAM C5 の秘密

 さんが使っている FLYCAM C5
かなり性能が良いらしい。たぶん、日本で最初のC5使い。
その出てきた映像により、性能は証明され、日本でこれからもっと流行ると思われます。

その秘密を写真に収めてきました。



裏面
左右に出ている短い棒は、転倒防止の為。
よく考えてるなぁ。
前後も伸ばしたところに取り付けられるようにしている。
conv0017.jpg

穴を開けて(C5はあらかじめ少し開いているのを広げる)HDMIケーブルを通す
conv0020.jpg

下からコードを出す
conv0021.jpg

モニター
conv0019.jpg

モニター用のバッテリー
conv0018.jpg

このバッテリーアダプターのスイッチは後から取り付けで、大変だったらしい
conv0022.jpg

conv0023.jpg

お茶目なところも
conv0014.jpg


 

拍手[13回]

私の動画は全てソフトウェアによる手振れ補正など使用しません。 撮影時のままの揺れです。

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新CM

[09/12 woodstock]
[09/07 woodstock]
[09/05 woodstock]
[08/01 レイバンサングラス]
[07/31 は〜ま]
[06/18 は〜ま]
[02/07 松田]
[01/22 金丸 宗由]
[01/03 T]
[12/31 紀州]
[12/26 T]
[11/30 もも]
[11/12 スヌーピー]
[11/10 紀州]
[11/06 は〜ま]
[10/27 T]
[10/21 T]
[10/16 T]
[10/16 T]
[10/16 もも]
[10/16 紀州]
[10/15 T]
[10/15 もも]
[10/01 紀州]
[10/01 紀州]

プロフィール

HN:
eiji1783
性別:
男性
自己紹介:
趣味でステディカムを使用しています。

ブログ内検索

Google+

バーコード

カウンター